ロードセル
HOME > ロードセル

ロードセル

ロードセルやサーボプレスを製造・販売するエーテックでは、高性能ロードセル「LQSシリーズ」や、標準タイプ「LAHシリーズ」など、プレス加工の荷重管理に欠かせないロードセルを取り扱っています。

ロードセルとは

ロードセルとは、精度の高い秤や品質管理として利用される荷重センサです。本体に内蔵された「ひずみゲージ」が、荷重(ひずみ)を電気信号に変換し、荷重管理装置に伝達します。加工品のクオリティーを管理するうえで必要不可欠な部品になります。

ロードセル LAHシリーズ

ロードセル LAHシリーズ

ロードセルLAHシリーズは、定格5〜300kNまで対応した、標準的な形状の圧縮型ロードセルです。両端面に4つの取付穴を持ち、ご使用のプレス機や金型への取り付けが容易になりました。

ロードセル LAHシリーズ


ロードセル LQSシリーズ

ロードセル LQSシリーズ

ロードセルLQSシリーズは、定格5〜100kNまで対応した、高性能の薄型ロードセルです。シャンクホルダーが一体化され、ASBPやAPプレスへの取り付けが容易になりました。

ロードセル LQSシリーズ


お問い合わせ・資料請求はこちら TEL046-247-1066 FAX046-247-1466

エーテック株式会社 〒243-0036 神奈川県厚木市長谷358-2 受付時間 9:00〜17:00(土日祝休み)

ページトップへ

お問い合わせフォーム