プレス機器
HOME > プレス機器 > サーボプレス ASBP-20A

サーボプレス ASBP-20A

サーボプレスASBP型の新シリーズ 第1弾
ASBPシリーズは圧入・カシメ作業に最適な品質管理機能付サーボプレス機です。

サーボプレス ASBP-20AASBP-20A
加圧能力 2〜20kN
(参考値:200〜2,000Kg)

ACサーボモータを駆動源とするサーボプレスで、位置制御又は荷重制御による、荷重と変位の同時管理が可能。荷重範囲は2〜20kNまで使用可能。

特長

  • 荷重管理・変位管理を同時にグラフィック表示
  • ACサーボモータを採用し、作業効率・省エネ対策に貢献
  • 静音タイプボールネジとタイミングベルトを採用
  • 判定データは15,000パターンまでメモリー可能
  • 判定プログラムは100パターンまで設定可能
  • フロントパネルでの設定
  • 外部入出力付き(入力24点・出力24点)
  • 中国語バージョンを標準装備
  • パソコンによるデータ管理も可能(オプション)

表示画面

表示画面

※イメージ 赤色の波形は荷重値・黄色の波形は変位(距離)
※表示されている数値はASBP-20A型の仕様と異なります。


仕様

ASBP-20Aは圧入・カシメ作業に最適な品質管理機能つきサーボプレスです。

性能表

項目/型式
ASBP-20
加圧能力 最大 20KN(参考値:2000Kg)
加圧範囲 2〜20kN(参考値:200〜2000kg)
オープンハイト 300mm
ラムストローク 最大 150mm
可変範囲 0〜150mm
ラム速度1 アプローチ 35.0〜150mm/s
加圧 0.1〜35.0mm/s
ラム速度2 1段目上昇 無し又は0.1〜35.0mm/s
2段目上昇 35.0〜150.0mm/s
加圧時間 最大 10.0sec (インターバル時間が必要)
可変範囲 0.1〜10.0sec (インターバル時間が必要)
位置繰り返し精度(注1) ±0.01mm
駆動/制御方式 ACサーボ駆動/32ビットCPU
プログラム記憶量 100種類
ロードセル入力
アナログ変位
センサー入力
共通
センサ印加カ電圧 10V±10%(350Ω系ロードセル)又は2.5V±10%(120Ω系ロードセル)リアパネルにて切り替え
信号入力範囲 -3.0〜+3.0mV/V
ゼロ・ゲイン調整 デジタル演算による
A/D変換器
速度:2000・1000・500・100/秒
分解能:16bit 3mV/Vに対して約1/30000
表示部 (320×3)×240ドット・COG方式カラー・CFLバックライト付
表示モード ・荷重と時間 ・変位と時間 ・荷重と変位 ・荷重&変位と時間
判定機能 判定無し・単純ピークホールド・変曲点ホールド 等 全11種類
アナログ出力 ロードセル・変位入力1mV/Vに対して約2V(負荷抵抗5kΩ以上)
外部信号入出力 入力24点 出力24点(専用出力)
外部インターフェイス RS-232C
電源電圧 200V 50/60Hz 3P
消費電力 3KVA
使用環境条件 温度:使用温度範囲0〜40℃(結露不可)
湿度:85%RH以下(結露不可)
外形寸法 450(W)×1050(H)×745(D)mm
重量 330kg
オプション PCソフト・安全装置・架台・多点管理

※ 製品改良のため、仕様を変更することがありますのでご了承ください

全体図

サーボプレスASBP-20A型全体図
プレス機器一覧
サーボプレスASBP-1BサーボプレスASBP-5BサーボプレスASBP-20Aエレクトロプレス JPシリーズ油圧プレス
お問い合わせ・資料請求はこちら TEL046-247-1066 FAX046-247-1466

エーテック株式会社 〒243-0036 神奈川県厚木市長谷358-2 受付時間 9:00〜17:00(土日祝休み)

ページトップへ

お問い合わせフォーム